フォト

ランキング参加中ポチッ↓(@゚ー゚@)ヨロチクネ♪

おきてがみ

  • おきてがみ blogram投票ボタン
無料ブログはココログ

リンク

  • 可愛いフリー素材CANDIED

« 満面の笑み | トップページ | 若造夫婦の子育て11 »

2012年2月 1日 (水)

恐怖の塾授業料

2月から、塾は学年が変わります。

うちは、新5年生ですよ。

とうとう、5年に。。。そして、新5年説明会へ行ってきました。

まずは、週2回が、週3回へ。

そして。。お弁当持参へ。

この学年は、一番覚えることが多い学年で6学年までをほぼ完成させるらしいのです。

だから、この学年が一番重要なポイントとなる期間。

6年生より、覚えることがたくさんで、子供もへとへとになるとのことです。

まあ、6年は精神的な部分もあるし、追い詰めの時期ですからね。

5年で完成させているほうが6年が少しは楽になるというらしい。

塾先生の熱の入れようも変わってきておりました。

テキストも相当厚くなっております。

デクノには、4学年から、すべて自分でやることを目標にして手を離しておりましたので、ほぼ1年間はテストの間違えのノートなど手伝わずに自分で作成していました。

しかし、5年生はこれひとりでこなすのはちょっと、ムリでしょうねぇ。

4年のときみたいに作成している時間の余裕はなくなるね。

だけど、こういうノートがあるとないとでは、頭の入り具合が変わってくるのでやめるのはちょっと。

ということで、仕方ないですが、わたしが担当することに。

だけど、まあ、本人4年の一年間、ひとりでノート作りをこなしていたので、これを作る事が相当面倒だということがわかっている。

だから、わたしがやってあげるよ。っといったら、めちゃ喜んでおりました。

まあ、自分で経験していることだから、ここでひとの苦労もわかるというもの。

最初から手伝っていたら、別に当たり前だと思って感謝の気持ちもなかっただろうね。

だから、わたしも面倒だが、やってやるしかないね。

001 002

こんなのなんだけど、テストで間違えたところの問題をコピーしてノートに貼り、

解説もコピーして、下のほうに張る。っていうもの。

このノートの作り方は、テストの間違えた問題をまず、何も見ないでもう一度やって

正解ならOK。

出来なかった問題は解説を読んで頭にいれる。

そして、もう一度解き直してみる。

それでも出来ない場合が、自分の弱点発見となるわけです。

それをコピーして、解説貼って、作ります。

でも、正答率が30%以下のものは無視してます。

そんなもの考えていたほうが時間の無駄なのでね。

たとえば正答率50%以上のもの。へたすると70%以上とかのものを間違えていたりする場合もあるので、これは基礎が出来ていないと判断し、テキストで特訓ですよ。

とにかく、難問より基礎に重点をおいております。

まあ、難関校めざしてないのでというのもありますが、こういうところの土台が一番ではないかと思うのです。

よく、ケアレスミスをするのですが、こういうミスって、考えがちなのが、

この子。本当は出来るのに、おっちょこちょいだからとかいいように考えがちですよね。

でも、実は基礎が出来ていないからじゃないかと思うのですよ。

だから、基礎重点型にしております。

まあ、とにかく仕事また、増えました。。。。。

って、増えたのはこれだけじゃない~!

また、10万もの授業料が引き落とされていたぞ~!

もう、恐怖です。。。。。

なんだか、どうなっているのかワケわからなくなって来ているのですよ。

授業料の内訳。。。。とにかく、老後のお金はなくなるな。。。

↓ランキング参加してます。ああクリックいつもありが㌧(^ω^)

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 満面の笑み | トップページ | 若造夫婦の子育て11 »

勉強」カテゴリの記事

コメント

塾の授業料・・・確かに恐怖でした
長男・次男の事です。
うっかり進学塾に入れたもんですから、本当に大変で
次男は1年で成果が出なかったので辞めさせ、個人経営の塾に入れました。
ほぼマンツーマンなのにリーズナブルで、
しかもテスト前の集中授業があっても同一料金
三男が近い将来塾に行くとしたらここに・・・と決めてます。
でも、勉強で一番大切なのは本人のやる気ですね。

やっぱり塾高いわね~~
でも、デクノちゃんみたいにしっかり自分で勉強して
くれれば、将来に生きるから大丈夫
高くはないですよっ、(*^^)v
しかし、偉いなあ・・・
4年生でしょ!姫乃の4年生よりも
格段に勉強している!!
どらこさんも1年間デクノちゃんと二人三脚大変だけど
がんばって~~
基礎が大事というのはその通りだと思います
基礎ができてれば応用もきく、ほんと、がんばっ(^O^)/

すごーい。
教育にはお金がかかるわね。
どらこママはよく頑張っているわ。
老後はちゃんとみてくれるわよ。

今晩はドラコさん。
私は39才で娘を産んだので、それまで子供とは、無縁の生活でした!
娘の周りに子供がいない事から、幼稚園に行くまで幼児教室に通わせたのですが、やはり2月で進級とかで、英語と2つで月謝も入れて五万円近く払います!その上幼稚園に4月から入るので、、お金はかかるばかり。
デクノちゃん位大きくなると、塾のお金もそんなにたくさんかかるのですね!ビックリです!
十万円は毎月ですか?

チョコミントさん。こんばんみ~( ̄ー ̄)ニヤリ
進学塾。こんななんて。知らんかったのよ~。
だって、月謝だけみるとそんなに掛かるように書いて
ないのよねぇ。月謝より高い!
へんな付属が付いてくるのよねぇ。
進学する気で入れたひとたちは、絶対受からなかったらウソでしょ!
ね!
個人の塾と迷ったのだけどねぇ。
デクノのいうこと聞いてしまったどらこでした。。。。

姫乃先生~。はやっぱり優秀だわ!
映画から英語ベラベラになってるし。。。
あ~!才能がほしい~。
わたしに。。。
子供の頃なんて、早く給食の時間がこないかなぁ。
しか考えていなかったダメどらこですよ~。
だから、まったく勉強は教えられません。
実は、教えられないから自立させてるってことだよねぇ
( ̄◆ ̄;)

せんぱい~。。。
絶対!それはないで!
老後をみてくれる子供なんて
いるか~~~。
もう、覚悟は出来ている(u_u。)

わお~!ノンキチさん。こんばんは(*^-^)
子供の習い事。。。きびし~いですねぇ。
もう、大きくなるほどに。。。すごい金額が飛んでゆきます。
赤子の頃のオシメ、ミルクどころの騒ぎではなくなりますねぇ。
塾は特に行かなくてもいいのですが。
ウチの場合は事情があったものですから。
清水の舞台から飛び降りた気で。。。
まあ、だけど塾行ってますねぇ。この辺の子達。
一人っ子ならまだしも何人も行かせているひとは
お金持っていても相当の負担なんでしょうねぇ。
そのためにバイトしてるひともいるしねぇ。
ところで、十万円は、授業料ではありません。
月々の授業料は24570円也。4科目。
ここが、ミソ。
その他が詐欺みたいな金額なんですよ~。
もれなく付いてきますのでね。
ざっと、計算すると、
授業料1年間で、30万ぐらいでしょ。
その他が、これは、テスト代、教材費、特別講座、講習(春、夏、冬)
クラスによっても金額は違うのですが、もうこれがごちゃまぜで。。。
なんだか、わからなくなってしまうのですよ。
で、その金額が、たぶん50~60万だと思うのよね。
それを、どうやって分けているのか。すごい引かれる月があるわけです。
だけど、これ全部月割りすると7万は掛かってるってことよね!
で、これ5年!
あ~。6年は。。。たぶん百万越えます。。。。
これでもここの進学塾一番安いらしいですよ。ホントに。

馬鹿なヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

おそるべし授業料

今はそんなにするんや~

失神しそうです

たぴあさ~~ん。
たぴあさんが失神しそうなんて、パンチより
怖いですよねぇ。
あたしゃ~。甘く見てたよ。
もう、首突っ込んじゃったんで。。。
なんか感覚がマヒしそうだよ。
せっかくコツコツ長年貯めたのに、
ドヒャ~って一気に引き落とされると、
ガビ~ンだねアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖の塾授業料:

« 満面の笑み | トップページ | 若造夫婦の子育て11 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック