フォト

ランキング参加中ポチッ↓(@゚ー゚@)ヨロチクネ♪

おきてがみ

  • おきてがみ blogram投票ボタン
無料ブログはココログ

リンク

  • 可愛いフリー素材CANDIED

勉強

2012年2月 1日 (水)

恐怖の塾授業料

2月から、塾は学年が変わります。

うちは、新5年生ですよ。

とうとう、5年に。。。そして、新5年説明会へ行ってきました。

まずは、週2回が、週3回へ。

そして。。お弁当持参へ。

この学年は、一番覚えることが多い学年で6学年までをほぼ完成させるらしいのです。

だから、この学年が一番重要なポイントとなる期間。

6年生より、覚えることがたくさんで、子供もへとへとになるとのことです。

まあ、6年は精神的な部分もあるし、追い詰めの時期ですからね。

5年で完成させているほうが6年が少しは楽になるというらしい。

塾先生の熱の入れようも変わってきておりました。

テキストも相当厚くなっております。

デクノには、4学年から、すべて自分でやることを目標にして手を離しておりましたので、ほぼ1年間はテストの間違えのノートなど手伝わずに自分で作成していました。

しかし、5年生はこれひとりでこなすのはちょっと、ムリでしょうねぇ。

4年のときみたいに作成している時間の余裕はなくなるね。

だけど、こういうノートがあるとないとでは、頭の入り具合が変わってくるのでやめるのはちょっと。

ということで、仕方ないですが、わたしが担当することに。

だけど、まあ、本人4年の一年間、ひとりでノート作りをこなしていたので、これを作る事が相当面倒だということがわかっている。

だから、わたしがやってあげるよ。っといったら、めちゃ喜んでおりました。

まあ、自分で経験していることだから、ここでひとの苦労もわかるというもの。

最初から手伝っていたら、別に当たり前だと思って感謝の気持ちもなかっただろうね。

だから、わたしも面倒だが、やってやるしかないね。

001 002

こんなのなんだけど、テストで間違えたところの問題をコピーしてノートに貼り、

解説もコピーして、下のほうに張る。っていうもの。

このノートの作り方は、テストの間違えた問題をまず、何も見ないでもう一度やって

正解ならOK。

出来なかった問題は解説を読んで頭にいれる。

そして、もう一度解き直してみる。

それでも出来ない場合が、自分の弱点発見となるわけです。

それをコピーして、解説貼って、作ります。

でも、正答率が30%以下のものは無視してます。

そんなもの考えていたほうが時間の無駄なのでね。

たとえば正答率50%以上のもの。へたすると70%以上とかのものを間違えていたりする場合もあるので、これは基礎が出来ていないと判断し、テキストで特訓ですよ。

とにかく、難問より基礎に重点をおいております。

まあ、難関校めざしてないのでというのもありますが、こういうところの土台が一番ではないかと思うのです。

よく、ケアレスミスをするのですが、こういうミスって、考えがちなのが、

この子。本当は出来るのに、おっちょこちょいだからとかいいように考えがちですよね。

でも、実は基礎が出来ていないからじゃないかと思うのですよ。

だから、基礎重点型にしております。

まあ、とにかく仕事また、増えました。。。。。

って、増えたのはこれだけじゃない~!

また、10万もの授業料が引き落とされていたぞ~!

もう、恐怖です。。。。。

なんだか、どうなっているのかワケわからなくなって来ているのですよ。

授業料の内訳。。。。とにかく、老後のお金はなくなるな。。。

↓ランキング参加してます。ああクリックいつもありが㌧(^ω^)

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年1月18日 (水)

ゴースト暗算/計算好きに

Photo

これ、6時間でできる!2ケタ×2ケタの暗算―岩波メソッドゴースト暗算 という、ものなんだけど、練習プリントだけのものもあるよ。

ちょっと、面白そうなので購入してみました。

実はうちのポンコちゃんって、計算をすごく嫌うんです

簡単な足し算でもいやいやでまったく身に入らないのです

引き算なんて見たら発狂しちゃうのよね~

デクノちゃんは年長のとき百マス計算からさせて、そろばんに通っていて勉強オンリ~。

ところが、

ポンコちゃんは赤ちゃんの頃から水泳一筋もあって、

勉強は時間もないしでデクノちゃんみたいなわけにはいかんかったのですね~。

でもねぇ。ポンコちゃんみたいに数字をみたらくねくねしちゃって、

本当に出来ないのか出来ないふりをしているのか

ってもんで。計算嫌いもここまでとは。

まあまあ、それでもいいと思えばいいのですが。

何しろ計算が苦手って致命的な感じで、たぶん、これから先、算数は問題見るのもいやんなちゃうでしょう~。

それにデクノちゃんの塾テストを見ているとやっぱり難問なんかより、いかに計算が正しく早くミスなく出来るか!って、最後の決めて。

すごく大事~。これによって、テストの文章問題に時間が費やす事もできるってもんで。

それで、ふと見かけたこの本。

今回もきっとパスされるなぁ~。ダメもとでも、とりあえずトライ。

ポンコちゃん!見てコレ!

でも一応試してみたよ~。

003ポンコちゃんにこれ見せた。

何これ!かわいい~

え~!反応いいよ!うっそ~

やってみる?どう?どう?どう?

うん!やる!やる!

そうなの~

これ、やっているうちにこのお魚ちゃんが頭に浮かんで暗算が出来るようになるんだって。

ポンコちゃんは、絵が大好きで、何故か図形が好き。

絵が結構上手。この絵の上手なひとって何故かたぶんですが頭の中に

鮮明にその構図が浮かぶのではないかと思うのですよ。

そこでこの魚ちゃんが決めてになって、トライ~してくれた。

わお~002_3


何で!この計算オンチが!スラスラできてる~!

いや~。参った!結構すごいじゃん

プレビュー見ると結構文句言っている人いるけど

ポンコちゃんの頭を少しよくしてくれたよ~。ウレピー

割り算とか分数とかもあるんだってさ。これはまだ発売されてないんだけど。

勿体つけてないで早く出版して~

わたしもちょっとボケ気味なので、これいいかもしれんな。。。。

↓ランキング参加してます。ああクリックいつもありが㌧(^ω^)

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年1月16日 (月)

新5年生クラス/塾って大変

ちょっと、若造夫婦は中断して久し振りにデクノの塾(勉強←過去の記事)のことを。

全然10月から書いてなくてなかった。いかにこの件に関してはおっぽりっぱなしであるかだ。

そうそう、4年生からは自分で自主的に勉強をするのかどうかを課題にして、おっぽっております。塾では宿題があってそこには保護者印を押す欄があるのですが、

わたくし押してません。

塾の先生きっと放任だ。やる気あんのか?この家。とか思われちゃってるでしょうね。^^

これでも3年生までは付きっ切りで勉強みていたのですが。ここまでです。

前から決めていたことが、4年生頃からは自分に任せるを目標にしておりました。

この時期ぐらいから、子供は少しずつ親から距離を置くようになります。だからこの時期に決めました。

そう決めていたのだから、実行のみ。これで成績下がっても後悔しない。

まさに賭けです。

これは、勉強できるようになるために勉強をさせているわけではないからなんです。

それに、ムリヤリさせられている感があると、自分の為に努力しているのではなく、人のために仕方が無く我慢してやることになるからです。

デクノは生まれたときから、いろいろあり過ぎましたので、特にです。

生きる力を付けたいんです。自分で考えて行動する力。極端な話し。わたしが居なくても生きれる力。だから、下がったらこの子はどうするのかもみたかったのです。

そして、4年生は終わろうとしています。

塾は新学年は2月からなんですよね。2月から5年生です。そして、今月クラス発表がありました。

塾から新学年クラスのお知らせという封筒を貰いました。家に帰ってから見てくださいね。って言われたのに、デクノは。

「もう気になって、気になって、途中で歩きながら見ちゃったよ~。」

と帰って来ました。

カバンから手紙を取り出すのに大騒ぎ!デクノちゃん手がもつれっちゃって。

おっと~!最上位クラス!

デクノちゃんったら、まんべんの笑み

「よくぞ、ここまでやった!お前は天才や!天才!天才!」

「そんかなぁ~」ちょっと照れてる。

「そりゃそうさ~。自分だけで勝ちとったんやからなぁ~」

めっちゃうれしそうなデクノ。

ちょっと、調子に乗らせすぎたか。。。まあ、いいや。

ママもパパも居なくなった、あの頃は。。

この子のこんな姿を見られるとは夢にも思っていませんでした。

正直、もうダメだって。この子はもう生きる力も無くなるのではないかって。

悲しくて悲しくて。なのに。。。子供って凄い。本当に凄い。この子は与えられなかったことをバネにして、恨むことなく自分の力で喜びをつかんだ。

デクノ。頑張ったな!ありがとう!デクノ。わたしにまで幸せをくれて。

だから、どんな状況であろうと環境であろうと諦めちゃダメだよ。絶対。大丈夫だから。

このぐらい褒めてやってもいいよね~!

これから、本番なんやから、天狗になるなよ!(一言よけいか。。。)

↓ランキング参加してます。ああクリックいつもありが㌧(^ω^)

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年10月10日 (月)

公開模試4年/結果

今回の公開模試ですが、いきなり全国平均点がすごく下がりました。40点ぐらい下がってるのではないかしらね。

後期に入りこれから問題も難しくなってきたのでしょうね。

とくに国語がネックなのかな。わたしも苦手だな。

テスト時間短いし、時間内で解答できないな。理科と社会なんて20分だもの。ダメダメ。

今日のデクノは、算数は2問しか間違えていなかった。これは、ちょっと本人としては、ラッキー。今回は小数点の問題。計算が速ければ結構いけると思う。デクノは2年間だけどそろばんをしていたので計算はわりと速いのだが、計算ミスも多いい。たまたまミスをしないと出来はいいのだが。。。そのときによって、落差が激しいのです。今回も間違えた2問中1問は正解率80%の問題。帰ってくるなり、やっぱりわたしって、アホだわ。この1問取れてればなぁ~って言ってました。

この平均点を見る限りでは、これからが本番だな。と思った。

先取りしていた子供達は、今迄成績は良かったはずだが、これからはもう先取りというより応用になってくるので勝負はここからなんだなぁ。

本格的に私立受験を考えている親御さんは正念場に入ってくるのでしょう。

そんな中でデクノは耐えられるのでしょうか。わたしは、ちょっと逃げ腰。でもこれも修行なのでがんばれ~。

だが、デクノさん!みんな本気ですから、のほほんとしてると置いてきぼりになっちゃいますよ~。

それでは、わたしは、いつものように影から応援に回ります。というより教えられません。トホホ。

<>

<>

<>

クリックありが㌧(^ω^)

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年9月27日 (火)

全国統一小学生テスト/え~。

のぞみちゃんのCMでおなじみの全国統一小学生テストの申し込みがはじまりました。

デクノは2年生から毎回受けている四谷の無料テストです。

デクノが年長の頃、両親がいなくなり、デクノの精神状態は正常に保つ事が不可能となりました。対策として勉強を児童相談所から進められ2人三脚でがんばって5年も経ちました。

この四谷さんのテストの結果ですが、前回の6月は偏差値73を取りました。

これは、ちょっとありえないです。塾生だけのテストでは、70台なんて絶対ムリですから。

このテストは、塾に通っていないお子さんや、家でも受験的な勉強をしていないお子さんも受けるので、かなり高偏差値を取れました。

が、それを知ったポンコが「わたしは日能研の無料テストを受ける」と言い出しました。(日能研でも受付が始まっています。)

「却下します。」

とりあえず、ポンコに諦めさせる為、デクノが2年のときに受けたテストをやらせてみました。

問題を見たとたん、

「ねぇ~。これってどういうこと?」

まず、問題で何を聞かれていることすら解らない。これが現実と知ったポンコは逃げるように去ったのでした。

ポンコは今迄、スポーツをただひたすらやってきました。

学校の勉強とこの無料テストはあきらかに、問題の傾向が違います。やってない子供にはほとんど理解不能ですよ。かたや、デクノは、受験用勉強もひたすらしてきたのです。この差は歴然なのです。

ひとぞれぞれですから、その子に向いていることを頑張らせていればいいと思います。しかし、何故に受けるぐらいいいのではと、感じるかもしれませんが、テストを受けても結果は分かっているのでこれ以上ポンコがテスト結果を見て、自信をソコね、学校の勉強まで嫌いにさせたくないのでございます。

よく、無料テストを受けて結果が悪く心配になり、進学塾に通わせるって話を聞きますが、入れるなら、絶対それなりに勉強させてからでないとまずいかもと思うのです。いきなりでは、子供は自信を無くしかねないと思うからです。、

なんでも、下準備が必要ですよね。それから続けて努力していればある程度のところまでは、誰でも伸びるということなのです。

デクノなんてハンパないぐらい、5年も続けて一緒にがんばったんですから。逆に普通だったら悲しいですよ。

しかしながら、ここから上の子供達がいます。これは、努力だけではないですよ。

うちはまったく何もしてないのに全国100番以内です。とかすごくないですか~。

先天的資質!これは、デクノには無いな~。やっていたので出来てるだけなのですから。

この上になるお子さんは、ほとんど大人顔負け状態の喋り口調ですからね。テストでケアレスミスなんてしないんだから~。ほ~。

デクノにはムリ。あのおっちょこちょいにはムリです。わたしの血が入ってますので。。。。ここが一番の理由でしょう。

<>

<>

クリックありが㌧(^ω^)

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年9月20日 (火)

カリテの結果/裏方に。

昨日は、カリテの結果が分かる日。

平均点は、やはり高くなっているが、デクノの出来はすごくよかった。

4年からあまり関わらなくしていた勉強。どうなったかというと、Nでいう評価で比べると3年予科の1年間は、評価9、10だった。

年長からこの時までは、一緒に勉強していた。もう特訓ぐらい。わたしが頭、痛いぐらい。高血圧のわたしには、キツイぐらい。

それから、4年になってからは、少しずつ離れた。何をするかぐらいは言ったが、直接手助けしないようにした。

どんどん評価が下がり続け、評価6、7ぐらいまで下がった。このまま行ったらクラスも落ちるなと思った。

本人は、どう感じてるのかな?今の状況を。でもまあ、どうするかは本人しだいかと。

そして、約半年。

昨日の結果。評価9、10

自力で上げてきた~。待ってたんだよ~。これを~。

デクノ~。あんたは、偉い!

<>

<>

<>

クリックありが㌧(^ω^)

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年9月18日 (日)

日能研 カリテ

昨日は、塾のカリテの日。

4年後期に入って初テストだが。今回はまったくアドバイスも何もせず、宿題の丸付けもすべて本人にまかせてのテスト。

さぞかし、がっくりして帰って来ると思いきや、そうでもなかった。

わたしとしては、ちょっと拍子抜け。これで、本人がっくりしてやる気になるか、ならないかを試していたのに。

テスト内容を確認してみると、あ~。算数は2問しか間違えていない。え~。それはないだろうと疑ってかかり、問題の内容を見てみる。

あ~。これは。。。。平均点もいいだろう。

これは、塾の戦略なのか。夏期講習前の問題は、結構内容が難しかったが。

塾の成果を強調するために、簡単にしたのか。

だめだめ、すぐにこうやって疑ってかかるのは、よくない。

とりあえず、ひとりでやったのだから、よしとしよう。が、

次はこうはいかないよ~。

<>

<>

クリックありが㌧(^ω^)

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年9月14日 (水)

漢字検定/過去問題集/デクノのやり方

小学生の子供達がよく挑戦している漢字検定。

学校でも毎年受けさせる学校もあるらしいのですが。

デクノもはじめて受けたのが1年生で9級から順を追って受けていた。

が、塾の試験が多くて、ここ1年以上受けていない。

だが、最近になってデクノが「もう、漢検受けないの?」と言うので受ける事に!

そこで、デクノ式漢検勉強方法!

今まで、この方法で受かってきたので、同じやり方でやりましょう。

今回受けるのは5級。

問題集はこれ。

017_convert_201109141347141

この問題集のみでやります。いきなり、過去問?ってかんじですが、今までもこれのみで受かっている。しかも、間違えも最高2問。だから、またこれのみ。

どうするかというと、

020_convert_201109141348491_2

この過去問についている実際の試験と同じ解答用紙をコピーして

ただ、いきなりやるだけ。

分からないところばかりでも、気にしない。

間違えているところを1回ぐらいノートに書く。

13回分ぐらい載っているのですが、回数が進むほどにどんどん解けるようになって、最後の回までにはだいたい出来るようになっているから不思議。

デクノが言うには、いろいろごちゃごちゃやるより、覚えやすいし、試験と同じ回答用紙を使っているので、試験の時も、その回答用紙になれていて、やりやすいとのことでした。

こんな、大雑把な方法でいいのかしらないが、今まではこれで大丈夫でした。

それでは、デクノさん。がんばってください。

<>

<>

クリックありが㌧(^ω^)

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年9月 9日 (金)

公開模試 カリテ 4年後期/デクノ大丈夫?

この頃のデクノ。夏休みが終わってまだボ~としているが、塾はすでに後期に入り、そんなこと知っちゃいないかのごとく過酷なテスト三昧。いや~。わたしの子供の頃じゃぁ考えられない塾の子供の勉強、きびし~だね。

わたしはデクノが4年生になってから、ぼちぼち勉強もひとり立ちをさせるため3年の頃のように勉強のことを計画したり教えたりしなくなった。

そして、デクノはどうなったかというと偏差値でいうと今迄は60越えをキープしていたが、ここ2~3ヶ月は60越えはしなくなった。

ここで、親が助け舟を出すかどうかなのだが。。。

デクノは勉強だけでなく、生活でのあり方でも、ろくに考えもせず、すぐにわたしに意見を求める。これは、少しばかりわたしが手出しをし過ぎたせいもある。もちろん低学年だったので、教えなければ出来なかっただろう。

しか~し、高学年に向っている今こそ、少し離れて見守ることにした。

デクノも今まで、ウザイぐらいにわたしに、勉強の仕方を学んだはずだ。もう、どうすればいいかは、身にしみている。これからは、少しは自分で考えてみなさい。

成績は下降線に向うだろうが、その時デクノがどう考えるかだ。

今どうすればいいのか、気付くのか、気付かないのかは、デクノ次第だ。最後は自分でやるしかないんだ。

少しづつでいい。失敗してもいい。自分でやるだけやってみなさい。

ハタシテ、この子に底力はあるのかなぁ~。疑問だ。只今実験中。。。。

<>

<>

クリックありが㌧(^ω^)

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年9月 1日 (木)

日能研記述力模試結果

結果発表~。結果がわかるのが9月1日に訂正されていました。で。。。

いつもの公開模試テストは4年で7000人ぐらい受けているのにこの記述力模試テストは2000人弱ぐらいしか受けてないんだということが判明。

おいおい、強制テストです。とかいうお知らせもらってきたから受けたけどいつもより5000人も少ないじゃ~ん。まったくも~。どうなってんの?

だけど、これ平均点からしてすごく悪いんですけど。これも、どうなってんの?

一科目30点ぐらい低いぞ~。いったいこれ何点満点なんだ????

てなことで、先が思いやられる状態なのでした。さようならデクノ。。。〓■●_~□○0 幽体離脱

<>

<>

クリックありが㌧(^ω^)

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ

最近のトラックバック